« ルセットでパンの続き | トップページ | ワールドバリスタチャンピオンシップ2007決勝 »

小樽ビール

ランチ食べ歩き「東京最高のランチ」。またまたランチとは関係ない上にお酒の話。北海道の小樽で造られている地ビール「小樽ビール」を知り合いの方からもらいました。

応援よろしく!  人気レストランランキング

この小樽ビールが、またおいしいんです。

小樽ビールはドイツ人の職人が作っている地ビール。小樽倉庫にあるお店で飲むこともできるので、以前にも小樽で飲んだことがあります。

空港なんかでも売ってたりするのですけど、酵母がちゃんと入っているビールって管理が大変なんですよね。結構賞味期限ギリギリなものとか置いてあったりもしますし、あんまりお勧めしません。

小樽で飲むのが一番美味しいのですけど、もらったビールも美味しくいただけました。もらったビールは3種類。「ピルスナー」、「ドンケル」、「ヴァイス」です。

ピルスナーは日本人にもなじみのあるタイプのビール。大手ビールメーカーのほとんどのビールは、ピルスナーに分類されると思います。ピルスナーとはチェコのピルゼンという町に由来した名前で、現在主流である琥珀色のビールの元祖と言われています。

小樽ビールのピルスナーは、かなり苦味の効いたビールです。ホップの香り、苦味が特徴的です。苦いのが苦手だと飲めないかもしれないですね。軽めのビールの人気が高いなか、しっかりとした味わいのビールです。

ドンケルは黒ビール。有名なギネスは上面発酵の黒ビールですが、ドンケルは下面発酵させた黒ビール。発酵の違いは書きませんが、発酵のさせ方で、味はずいぶんと違うものになります。

ギネスに比べると、ずっと飲みやすいです。甘味があってまろやかな旨味が感じられます。キレが命のビールとはずいぶんと違った味わいです。

ヴァイスは小麦から造られたビール。小麦から造られたビールにはヴァイツェンなんかもありますね。地ビールでは良く見ますね。

小麦で造ったビール特有のフレーバーがあります。ちょっと燻製香にも似たような癖のある香り。

好き嫌いが分かれそうだけど、個人的にはヴァイスが一番好き。一番味わい深いビールです。

最近は地ビールも低迷しているそうですけど、川越のコエドビールがモンドセレクションの最高金賞を受賞したりもしています。最高金賞ってサントリーのモルツ・プレミアムも三年連続とってるんですよね。だから価値ってイマイチわからないのですけど、コエドビールはおいしいと思う。(モルツも美味しいです…)

そんなコエドビールより、美味しいと思っているのが今回いただいた小樽ビールです。機会があったら、また北海道に行って飲みたいな。空港とかで買って美味しくなくても、それが本当の味だと思わないでくださいね。

★ランキングに参加しています。1日1クリックしてくれるとうれしいです

人気レストランランキング

|

« ルセットでパンの続き | トップページ | ワールドバリスタチャンピオンシップ2007決勝 »

その他のお店」カテゴリの記事

コメント

>さとっぺさん、こんばんは。

おいしいビールですけど、ビール嫌いの人はさすがに飲めないですね…。

色んな味のビールがあるので、日本のビールが嫌いな人でも、例えばベルギーのビールなら飲める人もいますけど、アルコール嫌いでは、さすがに無理かな。

たまにはビールも良いですよ。

投稿: Ryo | 2007年7月19日 (木) 00時42分

お邪魔します。小樽ビールあまりに美味しそうに書いてあるので、飲んでみようかなと思っちゃいました。でもビールだよね(笑)
アクセスはなかなか伸びません。
私もペット飼おうかな。

投稿: さとっぺ | 2007年7月18日 (水) 05時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180691/7118126

この記事へのトラックバック一覧です: 小樽ビール:

« ルセットでパンの続き | トップページ | ワールドバリスタチャンピオンシップ2007決勝 »