« 緑の豆で珈琲 | トップページ | 韻松亭でランチ »

セントクリストファー ガーデンで紅茶

ランチ食べ歩き「東京最高のランチ」。イングリッシュティーのお店「セントクリストファー ガーデン」で紅茶をいただいてきました。

応援よろしく!  人気レストランランキング

  • セントクリストファー ガーデン (St. Christoper Garden )
  • 目黒区自由が丘1-24-14   
  • 03-3725-9681 
  • 第1水曜日休み(祝日の場合は営業) 
  • 11:00~19:00 
  • http://www.stchristopher.co.jp/index.html
  • 僕が行くには場違いなお店です。品の良さそうなマダム達がお茶してます。

    お店は入り口から緑に溢れていて気持ちが良いです。ウェデイングパーティーでも使っているみたいなので、なかなか雰囲気は良いと思います。きれいなお店です。

    ゆったりとお茶が出来るのが良いですね。

    ランチはキッシュやサンドウィッチなどの食事メニューもあるようです。

    紅茶はブレンドティーが多いのかな?ダージリンやアッサムなどのストレートティーも多少あります。ダージリンはセカンドフラッシュとオータムナルしか置いてなかったので、「ファーストフラッシュはないんですか?」って聞くと、店員さん「ファーストフラッシュ?」って感じでした…。

    「ヌワラエリヤ ラバーズ・リープ茶園」の紅茶が新入荷って書いてあったので、「ヌワラエリア」1050円を注文しました。

    隣に座ったお客さんが、「ヌワラエリヤってどこのお茶ですか?」って質問していたのですが、店員さん(さっきの店員さんではない)はそれにも答えられず、「ただいま確認してまいります」ですって…。

    ファーストフラッシュとかヌワラエリヤを知らない紅茶屋って一体…。

    こんなに商品知識のない店員さん(若い女の子)なんですけど、接客はとっても好印象。笑顔も素敵ですし、やさしい気配りのできる対応で、かなり良かったのですが、何故紅茶の基本的なことを知らないのかが疑問。もったいないですね。(それでも好印象)

    イングリッシュティーのお店なので、紅茶と一緒にスコーン472円もいただくことにします。

    出てきた紅茶は、素敵なポットに入っています。真っ白で品がありますね。気分的なことが大切ですからね。

    結構、茶葉は多めに入っています。飲み頃に蒸らされた紅茶が出てきます。ヌワラエリヤは茶葉が小さいので、二杯目は渋くなるなぁと思っていたら、途中でお湯が出てきます。渋くなるので割ってくださいとのこと。良い心配りですね。こういうのって良くあるのかな?僕は初めてで感心しちゃいました。

    僕が今まで行ったお店は最初から茶葉が入ってないか、二杯目は渋いのを我慢するか、どちらかでしたね。渋くなった紅茶にお湯をいれるのが良いのかは知らないけど、渋くて飲めないよりは良いよね。

    ヌワラエリヤは一杯目の時点で、結構渋く蒸らしてありました。僕は渋いのが好きなので丁度良かったのですが、ちょっと一般的には渋すぎな気はします。力強い味わいでおいしかったです。

    スコーンはほのかに甘くて、ほろほろ崩れるタイプ。多少しっとりしているかな。定番のジャムとクロテッドクリームが付いてきます。紅茶とスコーンはやっぱり和みますね。

    とっても良いお店だと思います。品揃えとしては、もう少しバリエーションがほしい気もしますが、優雅な気分に浸れる良いお店です。

    ★ランキングに参加しています。1日1クリックしてくれるとうれしいです

    人気レストランランキング

    |

    « 緑の豆で珈琲 | トップページ | 韻松亭でランチ »

    カフェ 喫茶店」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180691/6594683

    この記事へのトラックバック一覧です: セントクリストファー ガーデンで紅茶:

    « 緑の豆で珈琲 | トップページ | 韻松亭でランチ »