« 茶遊処 銀座 佐人でお茶 | トップページ | うどんカフェ 豊前房でうどん »

イル・ギオットーネでランチ

ランチ食べ歩き「東京最高のランチ」。京都発の人気イタリアン「イル・ギオットーネ」でランチしてきました。

応援よろしく!  人気レストランランキング

  • イル・ギオットーネ
  • 千代田区丸の内2-7-3  東京ビルTOKIA 1F
  • 03-5220-2006 
  • 不定休
  • 11:00~14:00(L.O) 18:00~21:00(L.O) 
  • http://www.ilghiottone.com/home.html
  • ランチも予約が必要なくらい繁盛しているようですが、オープンして間もない時間に近くを通ったので、入れるかなぁと思って行ってみたら、時間制限付きで食事ができました。

    お店は東京ビルTOKIA内。このビルは飲食店もたくさんあって、お昼時にはどのお店も混雑しています。

    オープンしてまだ1年と少しですね。きれいなお店です。そんなに広いお店ではないけど、白と緑(イスが緑色)を基調とした店内は気持ちの良い空間です。壁に通してあるワイヤーに吊るしてあるランプも素敵ですね。

    シンプルながら上品な雰囲気のお店です。

    時間が早いので、最初はお客さんはいませんでしたが、どんどん混んできます。さすが人気店。

    メニューは卒業証書みたいな立派なものですが、手書きの文字でかわいらしいです。読みにくいけどね。

    ランチはコースのみで、1800円のコース、3500円のコース、5000円のコース、そして「おまかせコース」というのが7500円と10000円であります。といっても他のコースも何か選べるわけではないので、全ておまかせですけどね。

    「おまかせコース」以外はコースの内容が書かれていますが、「おまかせコース」は書かれていません。「おまかせコース」は夜と同じ素材を用いたスペシャルランチだそうです。他のコースは質を落としているんですね。仕方ないか…。

    3500円のコースにしました。この値段は税別で、さらにサービス料も10パーセントかかりますので、実際は4042円です。

    最初に出てきたのはアミューズの「風変わりなカプレーゼ」。フルーツトマトが甘い。モッツァレラチーズもおいしいですし、トマトのソース(ジュース)がかかっていて、これもおいしい。表面には透明なゼリーの膜。このゼリーもトマトの味です。少量ですけどおいしい。

    付いてくるパンには2種類のオリーブ油。1つは北イタリア「ベローナ産」の淡い色でやさしい味のもの。もう1つは「シチリア産」の色も濃くて力強い味、香りのものです。トマトに通じるフレッシュな香りです。

    パンはバゲットとローズマリーのグリッシーニ。冷たいパンですが味は良い。オリーブ油と良く合います。パンはどんどんくれるので、バゲット3個、グリッシーニ2個いただいちゃいました。

    次は前菜、「サーモンのほんのり温かなコンフィ いくら添え 柑橘風味 サラダ仕立て」。

    柑橘は文旦。文旦のジュレも添えてあります。もう一つ緑色のジュレも。柑橘の香りが広がります。ウイキョウの香りもします。いくらは塩気の強いもの。強い癖があって、北海道出身の僕にはいいのですが、これ結構食べにくくないかな?

    サーモンは柔らか。サーモンのコンフィって初めて食べます。海の香り、色々な緑の野菜が添えてあります。酸味も効いています。

    パスタは「数種のキャベツの蒸し焼きとパルマ産プロシュートのパベッティーネ」。パベッティーネはリングイネを細くしたようなパスタです。オイルベースのシンプルなパスタ。

    パスタの食感良いです。湯で加減も丁度いいし、平麺ならではの食感もたまらない。キャベツは紫キャベツと濃厚な緑色のキャベツ。食感、味ともに違いがあって楽しい。キャベツは良い甘み出てますね。

    チーズがかかっていて、ソースとパスタをうまくつないでいます。プロシュートの旨味、塩味もいいですね。シンプルな味付けながら、味付けのレベルは高いです。オリーブ油の良い香りや、なめらかな口当たりを感じるが、そんなにオリーブ油は使ってないです。少なくても主張のあるオリーブ油ですね。

    セコンドは「鶏モモ肉のロートロの炭火焼」。これは宮崎県の地鶏を丸めて、ローストしたものです。お皿に鶏肉が二つ盛り付けてあり、間にスクランブルエッグ、その上に菜の花です。周りにはバルサミコ酢のソースが少し。これが良い味を出しています。

    鶏肉は柔らかいです。もう少し歯ごたえがあっても良いけどね。スクランブルエッグはしっかりした味付け。ソース代わりですね。バルサミコ酢のソースと合わさって、とっても美味。

    すみっこにブラックペッパーが散らしてあって、鶏肉を付けてみると強烈な香りが広がります。こんなに香りが広がるとは思わなかった。ホールのペッパーをかじったような広がり方です。

    ドルチェは「フランボワーズのソルベとピスタチオクリームのロールケーキ」。ソルベは酸味が効いていておいしいです。ロールケーキは普通かな?

    「イル・ギオットーネ」は京野菜を使うイタリアンとして有名ですが、ランチをいただく限りは、特別京野菜がどうこうって感じではなかったですね。でも日本の野菜を多く使っていましたし(これが京都の野菜なのかな?)、ヘルシーな味わいで楽しめました。

    どの料理にも感じたことですが、とっても香りが広がる料理だったと思います。接客もスムーズでしたし(従業員多い)、商品知識も充分にあって、質問にも丁寧に答えてくれました。スマートかつやさしい接客は好感が持てます。

    料理も接客も雰囲気も軽やか。重たくないというか、女性に受けそう。日本的で繊細なイタリアンですね。

    ★ランキングに参加しています。1日1クリックしてくれるとうれしいです

    人気レストランランキング

    |

    « 茶遊処 銀座 佐人でお茶 | トップページ | うどんカフェ 豊前房でうどん »

    イタリアン」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180691/6189177

    この記事へのトラックバック一覧です: イル・ギオットーネでランチ:

    » 北は北海道の紹介です。 [みちのく全国めぐり]
    北海道の歴史について調べてみました。 [続きを読む]

    受信: 2007年4月24日 (火) 14時05分

    » 送料無料♪送料無料♪ [取り寄(とりよせ)スイーツ グルメ]
    取り寄(とりよせ)スイーツ グルメでは、チーズケーキ、チョコレートケーキ、モンブラン、プリン、テレビや雑誌で話題のお取寄(とりよせ)スイーツや有名パティシェのお取り寄せなどを紹介していきます。 [続きを読む]

    受信: 2007年4月24日 (火) 15時58分

    « 茶遊処 銀座 佐人でお茶 | トップページ | うどんカフェ 豊前房でうどん »